FC2ブログ
大光製本所のスタッフが日々の出来事を日記のように書いています。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年10月10日 (月) | 編集 |
こんばんは。大光製本所の寺内です。

今日は刷毛の話。
最近、製本所でも刷毛をあまり使っていない所が増えて
いるようですね。
機械が全てやってくれるので便利になりました。
86.jpg

弊社はそんな便利な機械がないので、今でも刷毛を
使ってます。
昔は刷毛を作る、○○刷毛製造所的な職人さんが
ひと刷毛ずつ作っていたんですけど、今は刷毛屋さんも
少なくなりました。

写真の刷毛はめちゃくちゃ小さな刷毛のストラップ
なのですが、驚いたのは、
刷毛の毛がなんか凄くいいんですよ。
いただいた物なんですが、一度 ミニ本で使って
見ようかなぁ。
今、うちで使っている刷毛より良いかも!?

大阪ではなかなか、良い刷毛が手に入りません。
私が知らないだけで、良い刷毛を置いているお店も
あるんでしょうが・・・・・・。

東京の方で、良い刷毛屋さんがあると聞いたので、今度時間が出来たら行って見ようと思います。
ネットで見るより、やはり触らないと解んないですものねぇ。

では、また次回・・・・・・・・・。

コメント
この記事へのコメント
Re: タイトルなし
さはらさんへ。
コメントありがとうございます。

我々の技術が生かされるも殺されるも刷毛次第的な所がありますね。
職人さんが作った刷毛は、1本が何万円もします。
でも、5年10年持つんですよ。5万円出しても高いですか?
安いですよねーっ。

2016/10/13(Thu) 21:57 | URL  | TERAUCHI☆ #-[ 編集]
初めてコメントさせていただきます。

何年か前のことですが、漆塗りの職人さんから、今は刷毛をつくる職人が減っていて・・・というお話を聞いたことがあったのを思い出しました。
製本用の刷毛とはまた違うのでしょうが、職人さんの技術を支える職人さんも、いるんですよね、と改めて思いました。

ミニ刷毛のストラップかわいいですね!
2016/10/13(Thu) 18:22 | URL  | さはら #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。