FC2ブログ

革装丁豪華本

こんばんは。大光製本所の寺内です。

今日は革装訂豪華本のご紹介です。
以前にもご紹介させてもらったのですが、この本の背中には背ベルトまたはマウントとよばれる凹凸が付いてます。


43.jpg

姿は普通の上製本とはまったく違いますよね。違いは姿だけでなくって強さもまったく違います。


44.jpg

この本の小口側の写真です。本の下の方を見てもらうと解りますが、少し浮いているでしょ?上製本には「チリ」と言って天地と小口に約3mmから本によっては5mmの「チリ」があります。本文より表紙の方が大きくなっています。


45.jpg

少しトンネル見たいになってるでしょ?浮いています。長ーーい間本棚に立てている本が有れば見て下さい。頁数の少ない本なら、この部分は浮いているかと思いますが、少し分厚い本だと、だらーんって形が崩れてます。背ベルトを付けている本は、分厚くても、長い間本棚に入れていても、しっかり形を残しているんですよ。

その分 本の背中、見えない部分に手がかかっていますけど!!。
では、また次回・・・・・。