FC2ブログ
A D M I N
topimage

2018-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本を作る 3 - 2014.07.18 Fri

こんばんは。大光製本所 寺内です。

本を作る3 折り作業後の工程です。 貼り込み作業。
本を作るときに本文16pまたは8pに扉や見返しと言う紙を付けます。
おもに、扉は2p・見返しは4pになります。2pと4pは糸かがりが出来ないので、
本文の16pまたは8pに貼り込む事になります。これが貼り込みの作業です。
これまた、youtube「動画」でどうぞ・・・・・。




機械で貼り込みをしている作業です。 見返しと本文紙を機械が取って糊を入れます。
機械だけでは面白くないでしょ?
そこで、この作業を手作業ですると下の動画のようになるわけです。




ちょっと画面が大きくなってしまってすみません。これが見返しを本文に差し込む作業。
そして、それに糊を入れる貼り込みの作業が下の動画。




小部数の場合は、機械をセットしている間に出来てしまいますよ。
この後の作業が丁合(頁を揃える)作業です。
また、後日 この作業も機械と手作業とにわけてご紹介します。お楽しみに!!




● COMMENT ●

コメントありがとうございます。

こんにちは 寺内です。
みなさんいつもコメントありがとうございます。

soraさんへ。
うーん。仕事をしていると勝手に身についたといった感じですよ。
誰でも、ずっと長くやっていれば勝手に身につきます。
そんなに言ってもらえるほど難しいことではないですよ^^。

次に紹介させて頂こうとしている手丁合。
毎日、やっていれば誰でも出来ますよ。
ただ、今 機械化されてるので、やる人がいないだけですね。

ほんとだ

ほんとだ、一つ飛ばしで糊つけてる
へぇー 凄い!

気づきました。

社長と同じ歳のsoraです。

これ、凄い!
気づきました。簡単に糊を入れているようだけど、
これ、見返しと本文と付けてるんですよね?
本文に糊を入れて見返しには入れずに落として
また本文に入れてって事?
一つ飛ばしで糊入れてる。
こんなの出来ない。凄いなぁ。
社長は長くやっているのでしょうね。
私も、なにか一つ長くやっていれば
技術がついていたのかもしれません。
羨ましいしです。でもここまでなるには?
と、考えたら簡単ではなかったでしょうね。

ナイショちゃんへ。

ナイショちゃん。
僕にはかてないでしょ。
だって、隠れファンだから。

ドラマー?

こんばんわ。
動画アップして、一番のコメントだと思ったけど、
隠れファンさんに先こされた。

貼り込み作業。
右手と左手が違う動き、タイミングが凄い。
これで足も動かしたらドラマーだ。

すげーっ。

今晩は。字を良く間違ってしまう男です。
手作業での動画。これは凄い。早い。すげー早い。
同じ業種だけれど、これは負ける。
まいった。これを見ると機械がつまんない。
人の手って凄い。


管理者にだけ表示を許可する

本を作る 4 «  | BLOG TOP |  » 本をつくる 2

プロフィール

TERAUCHI☆

Author:TERAUCHI☆
  大光BLOGへようこそ!!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大光製本所 (193)
スタッフ日記 (88)
商品制作 (6)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。