FC2ブログ
大光製本所のスタッフが日々の出来事を日記のように書いています。
2014年05月14日 (水) | 編集 |
こんばんは 寺内です。

続きを・・・・・。

この表紙になる紙をさっきはかってメモしておいた寸法に切った
ところまででした。

その表紙になる紙に目打ちで筋をいれます。写真のように。
各寸法に注意してください。
画像の寸法はA4判を二つ折りにして重ねた厚み10mmです。

162.jpg 

端から148mmのところに筋を入れる。
次にその筋のところから10mmのところに筋をいれます。


163.jpg 

二本線がありますが、ここに筋をいれます。
あまり強くやると切れちゃいますよ。


164.jpg 
ボンドもなにも付けないで一度、表紙を巻いて見ましょう。


165.jpg 

こんな感じで背中の筋に合わせて本文を入れます。

ではでは、今日はここまでです。



コメント
この記事へのコメント
しゃちょーっ!
ちょっと社長、このコメントかえしはやめて下さい。
凄くひどい男に思われます。
2014/05/15(Thu) 15:49 | URL  | 隠れファン #-[ 編集]
想い
ナイショちゃんさんへ
優先座席。バスは空いていることが多いのに
電車はなぜか体力に余裕のありそうな人が座っていることが多くて
空いていたら座りたいけど、代わってもらってまで。。
そう思っている人も居るだろうに。。と思ってしまいます。
父の通院の為に電車に乗っていた時 特にそう思っていました。

☆本
先日、すでに出来上がっている本に間違いを複数見つけ・・・
興味を持って お金を出して買って下さる 本の向こう側の方のことを
色々な立場の人が それぞれにもっと真剣に考えて取り組んでくれていたら・・
もう少し間違いを減らせたのでは・・と、悲しくなってしまいました。

間違いを見つける度に連絡を入れ
自分はうるさいと思われてもいい!! と想いもぶつけました。
増刷される時には 想いのこもった良い本になりますように(^-^)

先日、あるブログで 今は亡き大切な人への想いを 
形にしてくださったレストランの方に対して
「このたびは本当にありがとうございました。
 受けた親切を私も人に返していきたいと思います。」
という一文を見つけました。

喜怒哀楽。 どの感情も大切なものだけど
みんなが そんな気持ちで日々を過ごしていたら
たくさんの笑顔のタネが生まれそうだなぁ~と思いました(^-^)

私も笑っていよう♪
2014/05/15(Thu) 15:11 | URL  | ichigo #-[ 編集]
隠れファンさんへ。
うわーっ。最低!!。。
2014/05/15(Thu) 13:10 | URL  | TERAUCHI☆ #-[ 編集]
ナイショちゃんへ。
もう少しですよ。おたのしみにーっ。
2014/05/15(Thu) 13:09 | URL  | TERAUCHI☆ #-[ 編集]
もう少し
もう少しです
もう少しで、この後の工程がわかります
とにかくもう少し

製本所らしく④での社長のコメントを読み自分で
思いかえしました。
ものをつくる仕事をしてるのに根本を見失ってます。
私の場合、すべてを一からしなくてはっと思いました。
もの作りに対する愛情も、人に対する愛情もおなじという事。

私も製本をしておりますが、
よく、印刷の不備があります
工程上どうしてもこのまま流したいっと言うときがあるのです。
その時、印刷の不備には気ずかなかった事にすればこのまま作業が
すすめられる。製本は最終工程なので納期もまってくれない
だからこのまま進めよう。そう思ってしまうのです。
そのまま進めて、もし先方様の方で印刷不備が見つかれば
印刷会社が大打撃です。印刷会社の事をまったく考えてない
事になるわけです。 こちらの作業ばかり考えてしまって。

人になにかをかりたらお返しするときは綺麗にして返す
人が思う以上の事をしてくれたら、それ以上有難く思う
なにか自分がしてもらったら満足して安心して
でも自分はいったいその人になにを返しているのだろう?
自分だけ満足しているだけです。 反省。

2014/05/15(Thu) 09:27 | URL  | 隠れファン #-[ 編集]
おはようございます
もう少しで出来上がりですか?
たのしみー(^O^☆♪

いちごさんの優先座席のコメント
今、まさにその思いで電車乗ってます。
2014/05/15(Thu) 08:23 | URL  | ナイショちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可