FC2ブログ
大光製本所のスタッフが日々の出来事を日記のように書いています。
2014年05月12日 (月) | 編集 |
こんばんは。有限会社 大光製本所のTERAUCHIです。

製本所らし③の続きです。
本文に、ボンドをぬって重しを置いて乾かせる・・・で終わってますね。
その続きを。

157.jpg 

本文を机に置いて、まずは左右の寸法をはかります。
左右が148mmなら、148をどこかにメモでもしておきましょうね。


158.jpg 

次に本文の厚み(背中)の寸法をはかります。
10mmの場合は、さっきの148mm+10mmをメモっておきます。


159.jpg 

次にまた左右の寸法をはかります。
148mmの場合はさっきの148mm+10mm+148mmと
メモをしておきましょう。
この寸法を全部たした数字が表紙の左右の寸法となります。
306mmですね。


160.jpg 

次に天地の寸法をはかります。
210mmの場合は210mmをメモっておきましょう。
天地はこの210mmが表紙の寸法となります。


161.jpg 

表紙の紙を用意しましょう。
私は赤色。紙の㌔数は、本文の厚みが薄いので、
色上質の特厚あたりにしました。
みなさんは、なんでも良いですよ。
最初ですから、試しのつもりでね。

この表紙になる紙をさっきはかってメモしておいた寸法に切ります。
左右は306mm×天地は210mmです。

では今日はこの辺で。


コメント
この記事へのコメント
確かにちょっと…(^_^;)
私も、相手のことを考えられてないこと。。 
多々あると思うので あまり言える立場にもないのですが(^_^;)
相手を思う。 想像力。 だんだん減ってきてるのかなぁ。。

電車で出かけたりすると・・
特に、優先座席の前で、もう少し何とかならへん?? と
あからさまに不機嫌になってしまう私です(^^ゞ
2014/05/14(Wed) 20:48 | URL  | ichigo #-[ 編集]
ichigoさんへ。
ichigoさんも手作業の仕事をされいるので
気持ちってわかって貰えて嬉しいです。

気持ちが通じる。伝わる。
相手の気持ちを考えてると人も見えてきますしね。

相手の事を考える人が少なくなったと思いません?










2014/05/14(Wed) 15:18 | URL  | TERAUCHI☆ #-[ 編集]
お守りに(^-^)
ナイショちゃんへのコメント
心に沁みてきます。 何度も読み返しました。
気持ちが通じる 伝わるって 
他のどんなことよりも、嬉しいことですね。

2014/05/14(Wed) 09:25 | URL  | ichigo #-[ 編集]
忘れていました。
根本的な事を忘れていた気がします
仕事にプライドと誇りを持っていらっしゃるのですね。
私も、仕事に最低限の誇りとプライドを持ちたいです。
外注先のそれらを壊さないように。

2014/05/13(Tue) 20:33 | URL  | ナイショちゃん #-[ 編集]
ナイショちゃんへ。
そうですね。大事に使ってください。

ものを作るって仕事はね、
一生懸命考えて、一つ一つの工程を正確にこなして、
これを持つ人、これを読む人、これを見る人の事を
考えながら丁寧に作り上げていきます。
自然とその商品に自分の気持ちが入っていくんです。
その商品に命が入っていきます。
手作業とはそう言うことです。機械では味わえない気持ちです。

その商品を手にしたお得意先や買ってくれた方々が
喜んで大事に使ってくれたらそれでいいんです。

ほめてなんていらないし
お世辞を言ってくれなくてもいい。
縁の下の力持ちでいいの。
喜んでくれたらそれでいいんです。
誰にも負けない商品を作り上げると言う自信と気持ち。

これが物を作り、物に命をあたえる仕事、職人の誇りです。

そんな気持ちで作る人間の誇り、プライドに土足で入っては駄目です。

持つ人・買う人・頼んでくれた人を含め相手の気持ちで
商品を作り上げる。なんでも同じですよね。
相手の気持ちをまず考えてから行動や言葉にする。
この気持ちがあれば、土足で踏み込むなんて考えられなくなりますよ。

2014/05/13(Tue) 19:21 | URL  | TERAUCHI☆ #-[ 編集]
ごめんなさい。
私も作業の途中状態です。
ブログみんな見てからにしょ。
でもでも、製本って凄く大変ですね。
だって、簡単に出来るノートって言う事で
社長さんブログ書き始めたけど、それでも
これだけの工程があるのですね。
凄いです。
オドロキです。
いつもいつも私たち本やノートを持ってます。
自分が作るとなるとこれだけのテマヒマ!手製本って凄い!
ハンドメイドって凄い。
バック型ブックカバーも同じ手作業ですね。
このノートよりも、もっともっと時間と労力をかけて作り上げた
商品なのでしょうね?
それを、私たちは写真いっぱい撮ってたんですね。
社長さんに怒られるのも当然です。反省!!。
本、ノート、大事にしょって思いました。

2014/05/13(Tue) 15:07 | URL  | ナイショちゃん #-[ 編集]
ミルキーさんへ。
そうですね。
それが一番 解りやすいかと。

もう少しで終わりですから。

2014/05/13(Tue) 12:08 | URL  | TERAUCHI☆ #-[ 編集]
そっか
こんばんわ。

そっかぁ。
表紙がいるものね。
とりあえず、工程全部見てから
作業にかかろう。うん。
2014/05/12(Mon) 20:44 | URL  | ミルキー #-[ 編集]
隠れファンさんへ。
PCに向かって仕事してるんです。
ブログにコメントが入ると、ピンポーンってなります。
仕事がはかどらないの。

それに、死ぬか!! 


2014/05/12(Mon) 19:53 | URL  | TERAUCHI☆ #-[ 編集]
えーーーっ
仕事帰りの電車の中です
暇は暇です、仕事もプライベートも
でも
社長にありがとうって言われた
えーっ
嘘みたい もう死ぬんじゃないでしょうね?
2014/05/12(Mon) 19:44 | URL  | 隠れファン #-[ 編集]
隠れファンさんへ。
ほんまに今アップしたところなんやけど^^。
ほんまに暇な奴^^。

次回をお楽しみに。

なんやかんや言ってますが、いつもコメントくれて
ありがとう。感謝してます。

ありがとう。

2014/05/12(Mon) 19:37 | URL  | TERAUCHI☆ #-[ 編集]
おーっっと。
おっと、見ていたらアップされた。
グットタイミングです。
この後が知りたいなぁ。またボンドを引いて
表紙付けるのではないのでしょうか?
社長、教えてください先に。ダメですかねぇ?
2014/05/12(Mon) 19:28 | URL  | 隠れファン #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可