FC2ブログ
大光製本所のスタッフが日々の出来事を日記のように書いています。
2016年11月28日 (月) | 編集 |
こんばんは大光製本所の寺内です。

お久しぶりですね。忙しくて「なんか忘れてるなぁ?」
「なにかなぁー?」って思ってたんですが、ブログの更新でしたね。
今日は11月28日 あと2日で11月も終わり、12月です。早いなぁ。

今日は少し残念なお話しです。

以前、弊社に電話がかかってきました。
丁寧な口調で、和装系商品の製作依頼の電話でした。
弊社は上製本を作る会社なので、和装依頼は一定のお得意先しか
受けていなかったのですが、何かの縁と思い受けさせていただきました。

あれから2年。アッと言うまでしたね。もう2年?って感じですが。
この11月で退職されるそうです。

よく、仕事上で言った言わないって事があるでしょ?
これ、前に言いました。いいえ聞いていません。って感じで。
でも、この方は2年近く前に言った事でも覚えてくれていて、「私が聞いていました」と
自分が不利になる事でも、正直に言ってくれます。
お客様に、もっと説明したいからと、細かな事も聞いてこられました。
商品に対しての思いには頭が下がります。

我々作り手は、特に和装系は手作業が8割9割です。
それだけに、売る人、買う人。顔ももちろん知らないですが、想像して気持ちを込めて作ります。
その気持ちが一つの商品の出来に大きく関係します。
商品に思いを持っている人からの依頼には、思いを持ってお答えします。
今はなかなか、こういった方がいないのが残念ですね。

沢山のご迷惑もかけ、沢山生意気な口もきいてしまったかも解りませんが、気持ちの面では、
どこにも負けていない商品を作らせて頂いたと思ってます。

これからどうされるかは解りませんが、今まで同様頑張ってください。

長い間、ご苦労様でした。

そしてありがとうございました。



では・・・・・また次回。




スポンサーサイト