FC2ブログ
大光製本所のスタッフが日々の出来事を日記のように書いています。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年01月23日 (土) | 編集 |
こんばんは。大光製本所の寺内です。

今日も奉書紙の話です。
奉書紙のサイズ入りとノーサイズを見比べてみましょう。


68.jpg

向かって右側が奉書紙サイズ入り
向かって左側が奉書紙ノーサイズです。
ちなみに御朱印を頂いている神社さんは橿原神宮と春日大社ですが、
こちらの神社がこの紙を使用していると言う事ではありませんのでご了承下さい。

この御朱印帳は弊社オリジナルの物をお持ちして書いて頂きました。

文字の大きさも、字の太さも違いますが、さほど変わりがないと思います。
ノーサイズ(左)は少し紙がボコってした感じが出ます。
あまり気にはなりません(私は)。
こればかりは、どちらが良いとかは言えないですね。

ただ、墨で書いて見るとよくわかりますよ。
ノーサイズは墨をよく吸い取ります。
サイズ入りはあまり吸い取りません。
なので、書いてくださる方々は、
墨があまり吸わないなぁとか吸い取るなぁとかがわかります。
吸い取らないのなら、記入後、そのまま広げて返して頂きたいですね。

スタンプラリーのような使い方をしている方々は
あまり気にならないかもしれませんが、本来の使い方をしている方々には
とても大切なものです。
書いた瞬間に御朱印帳を閉じられると色うつりしますからね。
中には紙をはさんでくれたり、ドライヤーを置いてくれてる寺社さんもありますよ。


では、また次回・・・・・・・!!


スポンサーサイト

2016年01月22日 (金) | 編集 |
こんばんは大光製本所の寺内です。

今回も御朱印帳の中紙、奉書紙のお話です。
前回は、ノーサイズとサイズ入りの話をしましたが、今回はその
メリットとデメリットです。

サイズとはにじみ防止加工の事。
ノーサイズ=にじみ防止加工をしていない奉書紙。
サイズ入り=にじみ防止加工をしている奉書紙の事ですね。

ノーサイズの奉書紙のメリットは、御朱印を頂くとすぐに乾きます。
デメリットは、書いて頂いた墨の文字が少しにじみます。
私は気になりません。その程度のにじみなのでデメリットと言えるかどうか?
朱印帳、1冊全てに御朱印を頂いた時に紙が波打ってボコボコした感じに
なります。この程度でしょうか?

サイズ入りの奉書紙のメリットは、書いて頂いた文字がくっきりって
感じで綺麗です。御朱印帳1冊全てに御朱印を頂いても紙の波打ちは
ノーサイズに比べたらましです。
デメリットは、乾きが悪いです。しばらく乾かさないと・・・書いて貰った御朱印帳を
もってそのまましばらく広げとかないと・・・みたいな感じす。

私個人的で申し訳ありませんが、聞かれればノーサイズをおすすめします。
ノーサイズの奉書紙は市販で販売しているものが少なく、御朱印帳を製作
している会社が別漉き(御朱印帳用に別に和紙を漉く(作る))事が多く、
弊社でも、そうしております。御朱印帳のために別に作っておりますので、
裏うつりも少ないし、気持ちよく御朱印を頂けると思います。

ただ、お寺さんや神社さんで御朱印を書く人が、あまりにも墨を沢山付けて
力一杯書かれると、どうしても裏うつりはします。

大量生産で紙も奉書紙を使わずに安くつく紙を使用している会社は別として
多くは、書く人の事、書いて貰う人の事を考えて何度もテストして作り上げて
いるのが御朱印帳なので書く側の人も、難しい顔をしてただ書くだけでなく
一言二言の会話をし気持ちよく書いてあげれば、参拝した方もより良い証に
なるのではと思いますね。


次回は、サイズ入りとノーサイズを比べて見ましょう。


2016年01月21日 (木) | 編集 |
こんばんは。大光製本所の寺内です。

今日は、御朱印帳の本文に使っている紙の話です。
御朱印帳のブームもあり、お問い合わせが凄くあります。
参考になればと思い、このブログにアップしますね。

御朱印帳に使用している紙は、ほとんどが奉書紙(和紙)です。
この奉書紙にも種類があるんですよ。
御朱印帳は、お寺や神社で買ったほうが良い紙を使って作りも綺麗では?
と言われる方がいますが、一概にそうではありません。
雑貨屋さんや専門店で売っている御朱印帳もとても良いものがあります。
お寺、神社で買った御朱印帳は乾きが早くてとても綺麗。
他で買ったものは、乾きにくいし色が落ちて付いてしまうのはなぜ?
と聞かれます。 これは、御朱印帳の紙(奉書紙)の違いなんです。

奉書紙にはノーサイズとサイズ入りと言うのがあります。
サイズと言っても、寸法の事ではありませんよ。
サイズとは、にじみ防止加工の事を言います。

ノーサイズはにじみ防止加工がされていない紙の事。
お寺や神社で朱印を頂いても、多少はにじみますが、すぐに乾きます。

サイズ入りはにじみ防止加工がされている紙の事です。
こちらは、にじみは少ないのですが、乾きが悪くすぐに御朱印帳を
閉じてしまうと他のページに色落ちしてしまう場合があります。

サイズ入りには、3分サイズとか中サイズとかがあります。
これは、加工されてる度合と言ってもいいかと思います。
ただの、サイズ入りに比べて3分サイズのほうがノーサイズに近いと
言うことですね。

お寺、神社ではノーサイズの奉書紙がほとんどです。
お寺で買った御朱印帳を持って、御朱印を貰った方が今度はサイズ入り
の御朱印帳を何処かのお店で買いそれに御朱印を貰ったとします。
乾きも違うし、墨の濃さも多少違うので、違和感があります。
これが、「なんで?」と思うところなんですね。もちろんお寺、神社以外でも
ノーサイズを使用して御朱印帳を売っているお店は沢山ありますし、
私の知る限り少ないですが、お寺や神社でサイズが入った御朱印帳を
を売っている場合もあります。

次回は、ノーサイズとサイズ入りのメリットとデメリットについてのお話です。





2016年01月12日 (火) | 編集 |
こんばんは。大光製本所の寺内です。

PCのOSはWindows7を使用しています。
毎回のように、Windows10に無償アップデートと出てくるので、
調子にのって、アップデートして見ました。

これが大失敗で、超不具合の連発です。
一ヶ月以内ならWindows7へ戻せると知り、戻しましたが、
戻しても、不具合です。
結局リカバリー。インターネットバンキングの情報は飛ぶし、
データーはバックアップしそこねるしで、最悪です。

Windows10にはよーく考えてしましょう^^。



2016年01月11日 (月) | 編集 |
こんばんは。大光製本所の寺内です。

今日は今宮戎に行ってきました。
毎年、スタッフと一緒に行きます。
朝から今宮戎に行き、福を貰って、近くでモーニングを食べて帰ってきます。
沢山の人でにぎやかでしたよ。


67.jpg

66.jpg 

では、また次回。




2016年01月09日 (土) | 編集 |
こんばんは。大光製本所の寺内です。

休みボケが残る今日この頃です。
今月は、日にちが少ないので目標売上に達するのは難しいなぁ。
今頃から考えると嫌になるので、考えるのは月末にしよう^^。
嫌な時間が短くなるしね!!。



2016年01月06日 (水) | 編集 |
こんばんは。大光製本所の寺内です。

テンプレートをまねき猫にしてみました。^^

去年12月31日 近くのお寺で除夜の鐘を参拝者に打たせてくれると
聞いたので、行って来ました。
時刻は、23時過ぎ。沢山の人が行列をつくっていて、かなり待たなきゃなぁ?
と思いながらも並びました。
スマホをさわりながら順番を待ちようやく自分の番です。
なんと・・・時刻はちょうど00:00分。あけましておめでとうです。
良い感じでしょ!?

64.jpg




2016年01月05日 (火) | 編集 |
あけましておめでとうございます。
本年もどうぞ、宜しくお願い致します。

お正月休みも終わり、気持ちを入れかえて頑張ります。

今日はYAHOOニュースでとても良い記事を見つけましたよ。
ノートのお話です。

70歳を超えた二人の男性が試行錯誤して作り上げたノート。
特許をとったものの、資金的にもなかなかPRできない状況で
お孫さんがツイッターでつぶやいたのがきっかけで在庫の山が
なくなり、追加注文まで・・・と言うもの。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160104-00000002-withnews-sci

この男性の言葉がとても素敵です。
「私たち2人の目が黒いうちは作り続けます、でも限界があります。
この技術を受け継いでくれる会社が現れて、一人でも多くの人に
ノートを使ってもらえたら、というのが私の願いです」

この言葉から、自分が作った商品はただのヒット商品ではなく
わが子同然。
この子のよさをより多くの皆さんに解ってもらいたいって感じですね。

この歳なら、一般のサラリーマンなら定年、なにしようか?って事でしょうが、
この男性たちは「新商品を」って!!凄くないですか?職人さんならではです。
同じ作り手として応援したいし、見習いたいですね^^。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。