FC2ブログ
大光製本所のスタッフが日々の出来事を日記のように書いています。
2015年09月27日 (日) | 編集 |
こんばんは。大光製本所の寺内です。

今日は昨日の続きの貼りケースではありません。
今日は御朱印帳の製作。

今、御朱印帳が大変多くなってます。弊社も御朱印帳を
製作しているのですが、今回少し紙(奉書紙)が余ったので
変わったのを作ってみました。
御朱印帳 小・中・大。写真の紺色の御朱印帳が普通サイズ。
比べると、超 小さくて・・・超 大きいでしょ?

おそらく何処に持っていっても御朱印はいただけませんね。^^
でも、飾っておくには良いでしょ?


33.jpg 


では、また次回・・・・・。


スポンサーサイト

2015年09月26日 (土) | 編集 |
こんばんは。大光製本所の寺内です。

弊社の仕事は製本。特に上製本を主に扱います。
上製本とは、書店に行けば表紙の分厚い本が並んでますね。ハードカバー
と呼ばれるもの。本文よりも表紙の方が大きく本文を保護する役割を持っ
てます。本文にはかがりと言って糸もしっかり入っている本です。
これが上製本。昔は表紙には布クロスをその布クロスの表紙に箔押しを
して貼りケースと言って普通のクラフトのケースではなく、これも分厚い
ケースに入っていたものです。
今日はこの貼りケースのご紹介。

弊社がお願いしている業者さんが今リフォーム中。
で、その間弊社の一角で作業をしております。年内予定!!


29.jpg 

ローラーで糊をつけて流れてきます。これは貼りケースの表紙とでも
言いましょうか。表面です。下の緑の部分、ベルトですが、穴が開いて
いるのがわかりますか?これは糊を付けた紙がカールしないように
下からエアーで吸っているんですよ。


30.jpg 

下から吸っているのでピタッて感じでくっついてるでしょ。


31.jpg 

全部出て来ました。なんか切れ目があります。
これは前もって付けたもの。
表側には印刷してあります。裏からでは見えませんので中央と端の目印です。


32.jpg 

これまた前もって作っておいたケースの中み。
さっきの切れ目に合わせて置きます。なれないうちはこの中央に
置くときに手が震えますよ。^^。

この続きはまた次回・・・・・!!



2015年09月25日 (金) | 編集 |
こんばんは、大光製本所の寺内です。

一ヶ月ぶりのブログです。

以前、東京の神田、古本市に行った時に買った紙です。
なんだろー?って思って手にしたら、いい感じの手触りで、つい買って
しまいました。紙にコーティング?してるようなんですが、財布にしたら
面白いなぁーと思い買いました。小物入れ?

27.jpg


 28.jpg