A D M I N
topimage

2013-02

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

移転.5. - 2013.02.15 Fri

電気も消えて機械だけになりました。
8年前に福島から、ここ平野馬場に移転してきたのですが今回ばかりは予想外です。

先代の社長が福島区で大光製本所を設立しました。
一から全部自分で作り上げ、机も木を買って来て手作りで作りました。
平野馬場に移転の際、寂しそうな顔をして
「この机は移転しても持って行ってくれ」と言われた事を思い出します。

平野馬場に移転の際は私が段取りをして全部やりました。
机も先代の社長の分とそれ以外にも自分で作りました。
今回また移転と言う事になり、場所も狭くなるため机は全て持っていけません。
先代の作った物を全部と私の作った物を少しだけ持って行くことにします。

今になって、先代の寂しい顔の意味が痛いほど解りますね。
寂しかったんだろうなぁ~っ。今の自分見たいに。

今頃解っても遅いですが。


23.jpg 24.jpg

スポンサーサイト

移転.4. - 2013.02.13 Wed

中2階が仕上がって来ました。
床にはクロスを貼ろうと思ったのですが、木のままの方が味が有るので、
クロスはやめました。ちょっと工房らしく!?

大きな機械は全て1階に置くことにします。ここは小さな機械と手作業。
それでも狭い。 荷物がおおすぎるなぁ・・・。

後は電気と動力、エアコン関係を只今作業中!!
そして機械移動で終了。
もう少し。がんばろ~っ!!^^。

22.jpg 


移転.3. - 2013.02.09 Sat

中2階 完成してきました。
2階は思ったより広かったけど、下が思った以上に狭い。
機械だけで一杯になります。やはり仕上げ作業は2階でしなくてはいけないようです。
7日からはじまった中2階の工事。
もう出来そうです。 はやっ!!

21.jpg 

コデックス装 - 2013.02.06 Wed

製本所のブログなのに製本の事、全然書いて無い事に気づきました。
ちょっと反省><。 で、今日は私の親友からコデックス装丁のノートを作って。
と頼まれたので 少し紹介します。
コデックス装は昔は仮製本のようなもので簡単に出来る本と言われていたんですよ。
その昔、手で一冊ずつ背固め(背中に糊を引き固める事)をしていたんですが、
さすがに一冊ずつとは行かないのでこんな感じで 製本しました。

まず下の写真です。金輪(かなわ)と言うものを使って本をしっかりと 締め付けます。

16.jpg 17.jpg
これが金輪を使って締めた本です。

本の袋の部分もそうでない部分も、そして背中もしっかり締め付けます。  
これで糸の間から 入る糊を入りにくくします。

ちなみに機械で糊を付けると下の写真になります。
18.jpg 19.jpg
白く見えているのが本です。

解りますか?機械が本の喉の部分を挟んでます。
でも5mmぐらい挟んで無い所があるでしょ?
背中が広がってます。ここが要注意。本によっては中に糊が入っちゃうんですよ。
機械は早いんですけど、本によってはリスクもありますね。

今回は金輪でしたので、金輪で締めつけた本に糊をぬります。その前に下の写真です。
20.jpg 
コデックス装の場合は背中はこのままです。
でもこのままだとかがりの糸が汚いので ライターで糸が出ている所を焼きます。
背中に寒冷紗を貼る場合はこの作業はいらないのですが、
寒冷紗によっては糸がうつる場合があるのでやっておいたほうが仕上がりが綺麗です。


16.jpg 
こうした後に背中に糊をぬります。この時は刷毛で糊を塗るのですが、
ただ塗るのではなくって、 刷毛の毛先を斜め上方向に塗る感じです。
かがりの糸に引っかかりにくく、糊も中へ入りにくい と言う感じです。  
これを乾かせて一冊ずつ糊わけと言う作業後に三方切って表紙をつけます。
表紙は見返しにベタ貼りにしようと思ってます。

移転.2. - 2013.02.05 Tue

2月5日
移転先、中2階の工事が始まります。
9日完成予定です。はやいなぁ。。。

そのあとは電気(動力)と電話の工事。
最終に機械移動・・・。

気持ちがしんどい。><。


【本】 - 2013.02.04 Mon

【夢をかなえるゾウ】
水野敬也 愛知県生まれ。 飛鳥新社発行。

過去の偉人の具体例から導いた誰にでもできる超実践的な成功習慣を小説に
織り込んだそうです。
おもしろそうなので買って見ました。夢かなうかなぁ^^?

15.jpg 
文庫本 本体648円+税

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TERAUCHI☆

Author:TERAUCHI☆
  大光BLOGへようこそ!!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大光製本所 (193)
スタッフ日記 (88)
商品制作 (6)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。